イギリス サッカー 歴史

サッカーの歴史は、いつどこで始まり、日本にはいつ伝わったのでしょうか?世界で最も愛されているスポーツのサッカーのルールや戦術の歴史、ワールドカップや日本代表の歴史、さらに「サッカー」という言葉の語源や発祥を含めて、サッカーの歴史について詳しく説明していきます。 サッカーの歴史を振り返るにはまず、この語源を知っておく必要があります。 しかし、 それさえわかってしまえば、なぜサッカーという名称なのか、なぜ手が使えないのかということまで簡単に覚えられてしまうの です。 However it was in England that this sport was to take shape and become the game the world now recognizes as football. A Brief History of Soccer | Mental Floss Sheffield FC, the oldest football club in the world, was founded 150 years ago, on 24 October 1857, and FIFA President Joseph S. Blatter made the trip to the northern English city to mark the occasion. サッカー歴史をご紹介しています。 サッカーの誕生後から現在に至るまでの150年に及ぶ進化の過程をわかりやすくまとめました。 データ収集と分析を得意とする管理人が「世の中に欠けている情報」を提 … On the contrary, apart from the need to employ the legs and feet in tough tussles for the ball, often without any laws for protection, it was recognised right at the outset that the art of controlling the ball with the feet was not easy and, as such, required no small measure of skill. Mob Ball, Football, and the Origin of Sports | Sarah Woodbury かつて大英帝国であったイギリスは、世界中に植民地を持ったことから、現在の世界にいて英語は重要な「世界語」とも呼べる存在になりました。 そのイギリスにおける公用語はもちろん英語。 現在のイギリスにおいては、人口のおよそ95%が英語だけを話すモノリンガルとなっています。 また、英語以外の言語として次に多いのが、人口のおよそ3%弱に話されている南アジア地域(インドやパキスタン)の言葉。 例えば、パンジャーブ語、ヒンディー語、ベンガル語、グジャラート語などです。 そして、残 … サッカーは、19世紀中ごろ(日本では天保の改革の頃、その10年後ペリー来航)イギリスのパブリックスクールでルールを決めてプレーされるようになったのが、スポーツとしての始まりです。 「イギリスとイングランドの違いと歴史」についてご紹介していきます。イギリスとイングランド、なぜ二つの名称があるのか、その違いはどこからきているのかについて学んでいきましょう。 上記のFIFAの公式サイトにも記載されているように、3年前の2004年には、FIFAから功労賞も与えられている。, シェフィールドFCは、FIFA(世界サッカー連盟)が世界で一番古いサッカークラブだと公認していることからも、この一例をもってして、イングランドが近代サッカーの母であることを物語っていると言っても過言ではないだろう。, 世界で最初のサッカークラブであると自認しているシェフィールドFCの公式サイトにはこのように堂々と書いてある。, OFFICIALLY RECOGNIZED BY FIFA AND THE FA AS THE WORLD’S FIRST FOOTBALL CLUB, ・FIFA(国際サッカー連盟)とFA(イングランドフットボール協会)に公式で認められた世界で一番最初のサッカークラブ、という意味だ。. 2.Medievalists.net4. 2000年ほど前に中国で最初のサッカーの原型のような形で楽しまれていた記録はある。他にも古代ギリシャやローマでも同様に楽しまれていた。しかし、現在のようなサッカーとして世界に認知されたゲームになったのは、イングランドが初めてである。, 中国や古代ギリシャ、古代ローマでも同様にサッカーのような遊びが存在していたことは認めながらも、それが現在のサッカーに発展していったのは、イングランドである。, 1860年には、シェフィールドの近郊に、世界で2番めに古いとされるハラムFCというサッカークラブが創設され、同じ年にライバルチームとして初めてのダービーマッチが行われた。, ともにアマチュアチームでありながら、このダービーマッチが、世界で一番古いダービーマッチとされている。, そして、現在もシーズンが始まる前のプレシーズンマッチとして、世界最古のダービーマッチは、継続して開催されている。, Only 24 hours to go to the big game – The World’s First & Oldest Derby >> https://t.co/kiuVq1Fucu £5 adults, £2 U16’s pic.twitter.com/JbCMTnT2QE, 1863年にFAというフットボール協会が作られて以降、サッカーは急速にイングランドを中心に発展していった。, 1860年末には、イングランド全域にサッカーが普及をし始め、様々なクラブが誕生した。, 市民の娯楽として、教会やパブ、企業を母体としたクラブ、会社の従業員が集まって作られたクラブ、同じ学校の卒業生によるクラブなど、様々なクラブが作られFAに登録した。, 1888年には、12のクラブがプロ・リーグである「フットボール・リーグ」を設立し、チャンピオンシップを開催することになったのだ。, 最初に参加したクラブの中には、アストン・ヴィラ、ブラックバーン・ローヴァーズ、中田英寿も所属したこともあるボルトン・ワンダラーズ、エバートンFC、ストーク・シティFCなどは、日本でも馴染みのあるクラブだろう。, 翌年の1889年には、早くも2部リーグ(下のカテゴリー)がつくられた。1890年にアイルランドリーグ、1891年にはスコットランドリーグがそれぞれ誕生している。, 世界で一番古いトーナメント大会が、FAカップだ。イングランドのサッカーファンにはお馴染みだろう。, 1871年が、最初の大会だ。最初の決勝戦では2000人程の観客が集まったが、その観客数もうなぎのぼりとなり、1901年にはなんと11万人を超える観客が集まったと言われている。それほど急速にイングランド全域で、サッカーの人気は高まっていった。, もちろん、現在もFAカップは存在しており、あのマンチェスター・ユナイテッドとアーセナルが最多優勝回数12で並んでいる。(2016年7月現在), 現在は、エミレーツ航空が2015年から3年間のスポンサー契約を結んでおり、「エミレーツFAカップ」という大会名で開催されている。, 世界で最も古いトーナメントマッチであるFAカップは、145年の時を経てなお、イングランドの重要な大会として位置づけられていることは間違いない。, イングランドで生まれた近代サッカーが、ヨーロッパ全域やアジア、アフリカ、南米など世界中に急速に広まったのは、イギリスで起きた産業革命によるところが大きかった。, 産業革命により、イギリスの船乗りや商人たちが世界中に飛び立ち、様々な国でサッカーを広めたことで、色んな国でサッカークラブが誕生し、フットボールを通じた交流が行われるようになったのだ。, 近代サッカーの誕生と、産業革命がちょうど同じ時代に巡りあい、世界中にフットボールが広まっていったのだ。, 多くの国では、FOOTBALLをFOOT(足)とBALL(ボール)と分解して、それぞれの国の呼び名で呼んでおり、基本的にはフットボールを基本にしている。, しかし、イタリア語では、サッカーのことを「Calcio」(カルチョ)と呼ぶ。元々、「蹴る」という動詞を名詞の形にしたものだ。, 実は、中世時代に、すでにイタリアには、「カルチョ・ストーリコ」と呼ばれる祭りに欠かせない競技が存在していた。, カルチョ・ストーリコは、イタリアのフィレンツェを発祥の地としており、中世から行われていたようだ。, 現在でもお祭りに欠かせない行事の1つとして行われており、観戦者は有料でチケットを購入して観戦を楽しむことが出来る。, 1チーム27人で試合時間は50分。相手のゴールにボールを投げ込むと得点が出来る。このゲームの特徴として、相手を蹴ったり、殴ったり、頭突きを行ったり、いわゆる格闘技のようなプレーが認められているため、ボールとは全く関係のないところでは、1対1でファイトしている人が多いのだ。, イギリスから渡った船乗りたちによって持ち込まれたサッカーは、イタリアの南部の港町で楽しまれていた。, イタリアで最初のサッカークラブは、当時イタリア北部の港町ジェノバに在住していたイギリス人によってつくられた「ジェノア1893」というクラブだった。, 現在は、チーム名は「ジェノア CFC」となっており、「CFC」の「C」は、クリケットのことを指している。当初は、クリケットと陸上のみのクラブだった名残で、今でもクリケットを指す「C」の文字が、クラブ名に残っているのは意外に知られていない。, これはイタリアのクラブでもとても珍しいことである。このジェノアCFCは、あのカズこと、三浦知良選手が1994年にアジア人として初めてイタリアに挑戦した時のクラブとしても日本人には有名だ。, ジェノアは、2015/2016年シーズンはイタリアのセリエA(イタリアの1部リーグ)で10位でフィニッシュしている。2016/2017年シーズンもセリエAで戦うことになっている。, イタリアには、イングランドと違って、「カルチョ・ストーリコ」が近代サッカーに発展していったという証拠となるようなものは残されていないようだが、確かにボールゲームとしてのカルチョ・ストーリコは存在していたのは間違いないようだ。, 紀元前3000年に、蹴鞠(けまり)を作って軍事訓練に利用したという話が古い本に残されている。. イギリスのサッカー研究の系譜とカルチュラル・スタディーズ 37 1.「逸脱」と「モラル・パニック」 イギリスのカルチュラル・スタディーズはど のようにサッカーというポピュラー文化に注目 し、それを真剣に研究の対象やテーマにしてい ったのか。 プレミアリーグとは、スペインのリーガ・エスパニョーラと並び、イングランドが誇る世界最高レベルのサッカーリーグです。チェルシー、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドなどの世界的に有名な強豪チームのみでなく、その他のチームもとても高いレベルを保っています。数々のスター選手が並び、毎年数十億にも渡る移籍金で海外からも選手が移籍してきます。 3.Time[…], (18.7.28更新)カリスマと言えば何を連想しますか?   カリスマ美容師、カリスマ塾講師、カリスマみんなすごいなあ・・・憧れがありますよね。 […], 皆さん今晩は、たなかあきらです。 今日は、お遊びです。むかし、ちょっと落書きをしたものを見つけました。 ド下手でお恥ずかしいですが、4コマにしてみ[…], 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ウェールズの歴史研究家(アマチュア)。 イギリス、アイルランドの大学・大学院留学のご相談はsi-ukへ! 将来はサッカーに関連する仕事に就きたい、サッカーについて研究したいという夢をお持ちの方、一度si-uk留学コンサルタントに相談してみませんか? The very earliest form of the game for which there is scientific evidence was an exercise from a military manual dating back to the second and third centuries BC in China. サッカーが他のスポーツよりも圧倒的に世界中に広まったのは、とても大きな理由があります。 それはイギリスで19世紀に始まった産業革命です。蒸気機関などの発明が相次ぎ、イギリスからは世界に様々な製品が輸出されました。 ~イングランドサッカー協会の歴史からひも解く~ なんでワールドカップはイングランド代表なのに、 オリンピックはイギリスなんだろう? オリンピックのサッカーにイギリスもイングランドもいないのは … サッカーの歴史は恐ろしいゲームから始まっていました。 8世紀頃のイングランドでは戦争で勝利した人々が敵軍の将軍の首を取り、その首をボールのようにして蹴っていたと伝えられています。 そもそも、 イギリスという国は一つの国ではない ということが根底にあります。 イギリスの正式国名は 【グレートブリテン及び北アイルランド連合王国】 そう! の4つの国が合わさった”連合”国なのです! そう、 今でこそ”連合国”なのですが、 ラグビーやサッカーに関しては、 その名残りで、 それぞれの旧国に協会が残ってしまった というのが答えです。 そしてもう一つポイントとなるのが、 サッカー協会やラグビー協会といった … その後、1863年10月26日、 グレート・クイーン・ストリートにあるフリーメイソンズ・ターバンにて、ロンドンにある11のクラブと学校で会議が開かれ、フットボール・アソシエーション(Football Association)が誕生 したのです。. イギリスの人にサッカーと言ってしまうと速攻で訂正が入ります。 イギリスの中でもやはりイングランドが最もサッカー熱が熱く、逆にイングランド以外のイギリス内の国ではサッカー以外のスポーツの方は人気である事もあります。 ラグビー(Rugby) サッカーの母国と言われるだけあって、イギリスのサッカーの歴史は古いです。 ボールを蹴るフットボールのような遊びは、世界各地にありましたが、このイングランドにおいて近代的なスポーツとして成 … 19世紀後半のイギリスは、世界中に進出を目論んでいた「大英帝国」だったので、サッカーが世界中に広がるのは自然なことだったようです。 One of them, Real Madrid, was even one of the seven founding members of FIFA.” Sheffield FC received the FIFA Order of Merit in 2004. 通常は大きく膨らんだ動物の膀胱で作られたボールを使用していました。 皆さんが知っている現代のサッカーは、イギリス発祥のスポーツです。1 19世紀半ばには、有名な私立学校の生徒達がいろいろな形式のサッカーをして遊んでいました。� サッカーの元となるスポーツが初めてイギリスで行われたのは、8世紀ごろと言われています。 その頃の伝説によりますと、イングランドとヴァイキングとの戦いにおいてイングランドが勝利し(デンマークのヴァイキング、デーン人)、その勝利を祝うためかデーン人の王の首を落として頭をボールにして蹴り合ったことだそうです。 この恐ろしいサッカーが行われた場所は、伝説ではイングランド西部のチェスターと、ローマ郊 … ・参加人数は制限なしで、何百人もの群衆が制限時間なしで一日中続くことも, この対戦は祭りの日の行事として隣り合う街同士でや敵対し合うが街同士で行われ、ルールは殆どなく殺人をしなければ良いという程度で、噛みつきOK、殴り合いOKの大群衆が、街中を戦いながら通り抜ける事もしばしばでした。, 時にはボールを蹴らずお互い同士を蹴り合うこともあったとか。まさに武器を使わない殴り合いの戦争ですね。, このように非常に暴力的だったため、試合中は街道も畑も、街中のすべてがフィールドになって、あちこちでボールを巡る大乱闘が発生しました。, 怪我人続出はもちろんのこと、どさくさに紛れて家屋が破壊されたり、財貨が盗まれたりすることもあったようで、街に住む人々は被害を受けないように試合中にバリケードを作る必要がありました。, ついにこんな事件もおこってしまいました。1321年にはウィリアム・デ・スパルディングと呼ばれる人物が持っていたナイフによって、彼に向ってきた相手方の男が怪我をして亡くなり、ウィリアムは検挙されたのです。, ※このモブ・フットボールはシュローヴタイド・フットボール(Shrovetide Football)と呼ばれ、イングランド・ダービーシャー州アッシュボーン(英語版)において1年に一度、告解の火曜日と灰の水曜日の2日間行われている祭りで、中世のような凶暴な事はやりませんが、現在も行われているところが有ります。すごい迫力ですね。, この危険なモブ・フットボールは頻繁に行われていましたが、イングランド王エドワード二世は、市民たちが殴り合っているのを好ましく思っていませんでした。, 1314年にスコットランドとの戦うために兵を挙げる際に、弓兵たちに訓練を怠りスキルを落とすことを防ぐためにモブ・フットボールを禁じました。, 更にエドワード二世は「ボールと格闘するときに出る街に響く大きな音で、神が禁じた悪魔たちが起き上がる。国王に代わってそのようなゲームが都市で将来に使われるのを禁じます。」と宣言し、フットボールをして捕まったものを投獄するという法律を通しました。, また、16世紀の女王エリザベス一世はフットボールを行ったものを1週間牢に入れるだけでなく、教会に連れて行き償いを強要させました。, こうして、投獄するとの脅しでイギリスからは凶暴なフットボールは禁止され、フットボールのトロフィーもフットボールの賞・名誉も消え去ってしまいました。, 禁止され続けたフットボールでしたが、17世紀の初めに再び合法となり、19世紀にはスポーツとしてルール化がはじまりました。, それまではルールが無かったので、現在のサッカーやラグビーは区別がなく同じフットボールでした。1863年にイングランドでフットボール試合のルールを決めようと議論されました。しかし、ルールのスタンダード化の合意には至らず、2つの陣営に分かれました。, 一つが手を使わないケンブリッジ大学のルールを支持する人々、もう一方が好きにボールを持てるラグビースクールのルールを支持する人々です。, 世界最古のサッカー協会であるフットボール・アソシエーション(FA、日本ではイングランドサッカー協会と呼んでいます)と、後の1871年にラグビー・フットボール・ユニオンが結成されました。, このFAとロンドンの12クラブ(11とする資料もある)による統一ルール作成により、近代サッカー(現代のサッカー)が誕生し、イギリス各地に広がり、世界中に広がりました。, 「確かにサッカーのプレー中に噛みついたり、けりを入れたりついやってしまう場面を観ます。また熱狂的なファンが多く、暴動が起きたりもします。これは、やはりサッカーの歴史にもあるように暴力的なスポーツであった起源があるからなのでしょうか・・・」, ※参考文献 そもそもなぜサッカーと呼ばれるようになったのか、皆さんはご存知でしょうか? これはサッカーの正式名称とされているAssociation Football(アソシエーションフットボール)という言葉が由来のようです。 サッカーのスペルは「soccer」。 Associationのsocに「人」を意味する-erをつけてsoccerになったのが語源だったようです。 また、国によってはFootballと呼んだりすることもありますが、これもAssociation Football( … 始まりの地はロンドンで、1863年に設立されたフットボールアソシエーション (FA)が試合の様々な要素を標準化するための基礎 を作り出し、サッカーが競技スポーツとして整理され現代のような形へと進化していきました。. History of Football – Britain, the home of Football – FIFA.com, 目次 1. サッカーの国際大会では、イギリス代表では無く、イングランド代表やウェールズ代表などの地域別で出場しているイギリス。一体何の違いがあるのか、その謎を分かり易く解説しています。 1.サッカーの歴史 -1 サッカーはイギリス発祥. 1989年4月、FAカップ準決勝、リヴァプール対ノッティンガム・フォレストの試合で 後に「ヒルズボロの悲劇」と呼ばれるイングランドサッカー史上最悪の事故が起こり、 96人が圧死、200人以上の負傷者 … 今回はそこから焦点を絞り「サッカー」の歴史について述べていきます。 サッカーの起源は1860年代のイングランドで、当時はアソシエーションフットボールと呼ばれていました。 しかし1921年12月5日、 イングランドサッカー協会 において会員であるクラブによる投票が行われた結果、1971年7月にこの決定が撤回されるまで、女子サッカーはイングランド国内において排除されるこ … カーディフ大で著者Gideon Borough氏と出会い、ウェールズ歴史の魅力にとりつかれる。 サッカーのルーツは幾つかありますが、現在のサッカーの起源の一つと言われているイギリスサッカーの発祥は、今では絶対な不可能な、想像を絶する凶暴で恐ろしいゲームだったのです。, サッカーの元となるスポーツが初めてイギリスで行われたのは、8世紀ごろと言われています。, その頃の伝説によりますと、イングランドとヴァイキングとの戦いにおいてイングランドが勝利し(デンマークのヴァイキング、デーン人)、その勝利を祝うためかデーン人の王の首を落として頭をボールにして蹴り合ったことだそうです。, この恐ろしいサッカーが行われた場所は、伝説ではイングランド西部のチェスターと、ローマ郊外にあるキングストン-オン-テムズと言われています。, ※ベッカムも登場するペプシのコマーシャル。戦士たちがフットボールをすると、こんな感じだったのでしょうか?, 8世紀から10世紀にかけて、デンマークのヴァイキングであるデーン人がイングランドに侵略をしてデーンローと呼ばれる地区を作り、一時はイギリスの1/3の領土を支配するまで勢力を伸ばした時期がありました。, 当時のイギリスは、イングランド人の祖先であるアングロサクソン人が支配しており、マーシアという国が勢力をはっていました。, デーン人の頭をボールにしたサッカーが行われたのは、本格的にデーン人がマーシアに攻め込み始めた時期の前後で、頻繁にマーシアとデーン人との戦いがあったのではと思われます。, 切り落とした敵将の頭をボールにしたサッカーは極端な例かもしれませんが、モブ・フットボールと呼ばれる、ルールなしの格闘技的な危険なスポーツが盛んに行われていましたのです。, ・場所もフィールドでなく街中や繁華街で行うことも 近代サッカーの誕生が、1863年だとしたら、実はそれよりも前に創設されたサッカークラブがある。 1857年に誕生し、2007年に創設150年を迎えた世界最古のクラブ、シェフィールドFC(Sheffield Football Club)だ。 イングランドのサウス・ヨークシャーのシェフィールドを本拠地としている。 上 … サッカーのルーツは幾つかありますが、現在のサッカーの起源の一つと言われているイギリスサッカーの発祥は、今では絶対な不可能な、想像を絶する凶暴で恐ろしいゲームだったのです。 以降、15年に渡りウェールズの歴史を研究し、ブログを運営。, Mob Ball, Football, and the Origin of Sports | Sarah Woodbury, History of Football – Britain, the home of Football – FIFA.com, ロドリ大王(Rhodri the Great)中世ウェールズで初めて小国を束ねた王, 真のプリンス・オブ・ウェールズの発祥と歴史について | イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ, 円卓の騎士ガウェインとラグネルの結婚のお話 どう生きるのか? | イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ, 映画「ウェールズの山」を観て知るウェールズの文化 | イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ, Bluetooth(ブルートゥース)の名前やロゴの由来はヴァイキング王ハラルドのあった | イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ, アーサー王伝説にそっくり! アバロンで姿を消したブリタニア王の実話 | イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ. There are records of earlier forms of football being played in China that date back almost 2000 years; and a form of the game was enjoyed in ancient Greece and Rome. 1.History extra3. イギリスの歴史、ウェールズの歴史が満載です2. The very earliest form of the game for which there is scientific evidence was an exercise from a military manual dating back to the second and third centuries BC in China. 「イギリス」と言えば皆さんはどんな有名なものをまず思い浮かべますか?イギリスには人物、文化、物、歴史など書ききれないくらい有名なものがたくさんあります、本記事ではイギリスの大学を卒業した筆者がイギリスで特に有名なものを厳選して50個まとめて紹介していきます! イギリスに行く前に知っておきたい詳しいイギリス文化の情報について、詳しくご紹介していきます。イギリスには日本とはちょっと違っている文化の特徴があります。イギリスでは定番の習慣やマナーに関するポイントから、イギリスの歴史に至るまでカルチャー情報をまとめています。 ・勝ち負けは決められた場所に膀胱で作られたボールを入れる事で、そのゴールは相手方の教会のバルコニーなどでした サッカーの始まりはどこなのだろうか?そんな疑問を持ったこともあるのではないだろうか。イギリス(イングランド)だと聞いたことがあるが、果たしてそれは本当なのだろうか?, 今回は、そんなサッカーの始まりや起源について、いくつかの説を挙げながら紹介したいと思います。, 代表的なイギリス説、カルチョの国イタリア説、そして、足球(ズーチュウ)の中国説、が主な説だ。1つずつサッカーの歴史を紐解きながら、歴史に迫ってみたい。(※本文中では、フットボールのことを基本的にサッカーと表記する), イングランドは「サッカーの母国」である、というのは有名なのは周知の事実だろう。中でも、その近代サッカーの始まりは、1863年と言われている。, イートン校やハロー校を中心としたパブリックスクールの卒業生たちが、ロンドンの「フリーメイソンズ・タバーン」というパブに集まった。, それまで明確なルールがなかった、単に暴力的なボールゲームに、「手を使うことを禁止しよう」、「相手のすねを蹴ることを禁止しよう」といった共通ルールを決めようとした。, その際に、「統一したルールでやりましょう」という共通ルールの取り決めと、協会を設立した。, それが、いわゆるFA(Football Association)と呼ばれるサッカー協会を作り、手を使うことを禁止するサッカーの様式を、FA式フットボールと呼ぶことにした。, しかし、このFA式では、手を使うことができないことに難色を示したラグビー校は、FAには参加せずに、自分たちの独自のルールでボールゲームを続けた。, 後に、独自にラグビー協会を作り、サッカーとラグビーという2つの球技に分かれていく分岐点となった。, ちなみに、イングランドではではサッカーのことをフットボールと呼んでいるが、そのあたりはサッカーとフットボールの呼び方に違いがあるのはなぜ!?に詳しく書いたので、これを知っていると1つうんちく話ができるだろう。是非、読んで頂きたい。, 近代サッカーの誕生が、1863年だとしたら、実はそれよりも前に創設されたサッカークラブがある。, 1857年に誕生し、2007年に創設150年を迎えた世界最古のクラブ、シェフィールドFC(Sheffield Football Club)だ。. FIFAの公式文書にも書いてあるので、一番古いボールゲームが行われていた証拠が中国であることをFIFAは認めている。, 一部のメディアでは、FIFAのブラッター会長は2004年7月、北京で開かれた中国国際サッカー博覧会で「近代サッカーの起源は中国の蹴鞠であり、後にエジプト、ギリシャ、ローマ、フランスに伝わり、最後にイギリスに辿りついた」と語ったと伝えている。, ただ、イタリア同様にこの中国でのボールゲームが、近代サッカーに発展していった記録というものは残っていない。, 一説によると、中国の「蹴鞠」がアジア、アフリカ、ヨーロッパと世界各国に広がっていく中で、イギリスにわたり、そこでサッカーに発展していったとも言われている。, よく言われる「サッカーの起源」だが、「起源」を辞書で引いてみると、【物事の起こり、始まり、源】と書いてある。, 確かに、イングランドもイタリアも中国もボールを扱っていたという点では、近代サッカーとの類似点であることは間違いなく、どれもが近代サッカーの原型とも言える。, ただ、イングランドは、1863年に近代サッカーが誕生してからわずか数年で、FAという組織を作り、20年弱という短い時間で、プロリーグの設立まで行ってしまった。, そして、産業革命という時代の波に乗り、あっという間にサッカーというコンテンツが世界に広まっていった一連の流れは、歴史が物語っている。, サッカーの起源は、中国かも知れないが、近代サッカーの礎となったのは、間違いなくイギリス(イングランド)ではないだろうか。, サッカーの原型がイギリスでFAの設立とともに発展し、産業革命の恩恵を世界中の人が受ける形で、サッカーがこれだけ世界No1のスポーツに成長していった。, そういう意味では、イギリスのお陰で今日のフットボールライフがあると言えるでしょう。, 「kohei55」ブログ管理人。投資信託によるコツコツ長期投資、資産形成をメインに、趣味のサッカーや習慣の大切さなどについてもたまに書いています。, に詳しく書いたので、これを知っていると1つうんちく話ができるだろう。是非、読んで頂きたい。. For as the FIFA President often remarks, “football began with the clubs. サッカーはどのような歴史をもつのか?定説といわれる中世イングランドを起源とするもの以外に、古代ギリシャ、ローマ、中国など、諸説ある起源からサッカーの歴史を紹介します。 サッカーは名実ともにイギリスにおいて最も人気なスポーツであり、数あるイギリス発祥のスポーツの中で最も世界的に成功したスポーツと言えるでしょう。 サッカーの起源は19世紀後半のイングランドに遡るとされ、そこから脈々と繋がる伝統を持つイギリスでは、伝統的なリーグ制を維持して非常に多くのチームが参加。 世界的にも超一流のリーグとして有名なプレミアリーグには、イングランド全土から選ばれたトップ20のチームが名を連ね、イングランド代表は1966年にW杯を優勝したことでも知ら …

那覇空港 乗り継ぎ ラウンジ, ハワイ ミュージシャン 男性, 清原 石橋 なんj, 日清戦争 原因 中学生, コウノドリ1 2話 ネタバレ, キセキ 馬 体 診断, アットコスメ ランキング やらせ,

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *